上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top

国鉄矢部線は、鹿児島本線羽犬塚駅から、福岡県南西部の八女市・黒木町(現八女市)を結ぶ路線でした。
第一次特定地方交通線に指定され、1985年廃線となりました。
八女市内は、幹線道路(国道3号線)が通り、また地元資本(堀川バス)のバス路線が、比較的整備されてた事もあり、当時は、さほど強力な反対運動もなく、あっさり廃線に至った記憶があります。
現在は、モータリゼーションの進行とともに、国道3号線は慢性的な渋滞が発生しており、バス路線は、定時制を欠く皮肉な結果となっております。
もしも今でも鉄道路線があればと悔やまれます。羽犬塚~筑後福島間だけでも三セクとして存続していれば、福岡市内へのアクセスも容易であり、福岡都市圏への通勤圏内として発展したかも?少なくとも現在の八女市の人口減少、地域経済の地盤沈下は、免れていたかもです。
鉄道路線存続に熱心だった、甘木市(現朝倉市)とは、対照的ですね。
スポンサーサイト
2012.01.19 Thu l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://hirosai10.blog.fc2.com/tb.php/21-17e18498
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。